「用語集」の記事一覧

細菌とウイルスと細菌と真菌(カビ)の違い

用語集

ウィルス ウイルスと細菌との違いで大きなところは、ウィルスは遺伝子とタンパク質から構成されているのに対して、細菌は細胞壁、細胞膜、その他細胞小器官などから構成され、ウィルスには生物が持つ5つの共通点の内増殖する事しか当て・・・

腸管免疫

用語集

人間の腸管は消化管と呼ばれる通りに一義的な機能は消化吸収です。 しかし、腸管には消化吸収以外に重要な役割がありそれは免疫機能で、免疫細胞の多くが腸管に集中しています。 人間は口から物を食べるので食物に付着した病原体は消化・・・

胆汁酸

用語集

胆汁酸は肝臓でコレステロールを原料に合成されるステロイド化合物です。 胆汁酸は胆汁に含まれる有機酸で、ヒトではコール酸、ケノデオキシコール酸が一次胆汁酸として合成されます。 この合成された胆汁酸は胆汁成分として十二指腸に・・・

短鎖脂肪酸

用語集

脂肪酸とは、油脂を構成する成分で、数個から数十個の炭素が鎖のように繋がった構造で、炭素が6個以下のものが短鎖脂肪酸と呼ばれ、短鎖脂肪酸には酢酸、プロピオン酸、酪酸などがあります。 短鎖脂肪酸は、大腸の乳酸菌やビフィズス菌・・・

プロピオン酸菌

用語集

プロピオン酸とは、単体では融点 −21 °Cで沸点 141 °C の無色の液体で、不快な臭気を発する酸です。 水、エタノール、クロロホルム、エーテルなどに溶けやすく、語源は最初の脂肪酸という意味で、油脂の加水分解により得・・・

ページの先頭へ